帰化申請の流れ【在日韓国人】


   電話・メールでのご相談は完全無料です。在日韓国人の方々で

   帰化申請についてご不明な点などございましたら、まずは電話

   ・メールにてお気軽にご相談下さい。
   基本的にはお電話でのご相談で帰化申請に関するご相談に

   お答えすることができますが、必要な場合には、直接お客様の

   もとへ担当行政書士がお伺いして、より詳しい診断をした上で

   今後の業務の流れについてご説明いたします。

   (相談はすべて無料です)
   在日韓国人の方々で帰化申請に関する無料相談を行った結果、

   業務をご依頼いただける場合には、着手金をご入金いただき

   ます。
   日本に定住する在日韓国人の方々の場合、帰化申請に必要な

   書類は韓国の除籍謄本・登録事項別証明書だけでなく、届書記載

   事項証明書や資格証明書など他の外国人の方々とは大きく異なり

   ます。弊社では書類の収集・翻訳がどれほど多くなっても

   帰化申請代金100,000円(自営業の方は150,000円)以外一切

   追加料金は頂きませんのでご安心ください。
   必要な書類が完成いたしましたら、担当行政書士が法務局に

   お客様と同行し書類提出を行います。
   帰化申請をしてから許可が下りるまでには通常10~12ヶ月の

   期間がかかりますが、特別永住者の在留資格をお持ちの方々の

   場合は通常7~8ヶ月程で許可がおります。弊社では帰化の許可

   がおり韓国籍の戸籍整理が完了するまで帰化専門行政書士が

   責任をもって担当致しますのでご安心ください。





お問い合わせ




在日韓国人の帰化申請について

【行政書士小林国際法務事務所】






帰化申請の窓口

在日韓国人の帰化申請代行